TWIGGY.の追求する
本質的な
“美”を
未来へつなぐ

オープン以来、日々さまざまな要素をしなやかに吸収しながら、私たちは本質的な“美“を追求してきま
した。

ヘアスタイル、ファッション、インテリア、音楽、アート、香りのある空間−−−

あらゆるものにおいて“美”を意識しながら、固定概念に捉われずにヘアデザインやプロダクトなどを独自のスタイルで表現しています。一貫した信念を持ちながらもフレキシブルに行動する姿勢が、“美”の多様な表現につながり、エッジの効いたヘアデザインとナチュラルなライフスタイルが共存するクリエイションを生み出しています。

TWIGGY.の追求する本質的な“美”とは、人間だけでなく自然環境にとっても健やかな循環を生み出し、人と自然が生き生きと輝くこと。それらが互いに共存できる社会を目指し、一人ひとりのライフスタイルに溶け合う“美”を、ヘアサロンの枠を超えて提案します。 そしてよりよい未来を考えながら自分たちができることはなにかを常に考え、“美”のバトンを次の世代へ渡していきます。

we have…

TWIGGY.が目指す理想を多角的に叶える
ため、サロンから派生する形でスパ、
カフェ、プロダクトが
誕生しました。
ヘア&ビューティ、ファッション、食
と健康、などさまざまなシーンに対応
した「salon」
(交流の場)を目指して
います。

  • salon / spa

    お客様の個性を見極め、“その人の今の気分”を
    キャッチしてヘアスタイルを創作――

  • product

    髪の美しさは心と身体、
    ライフスタイルと密接に関わっている――

  • cafe

    日々の食への配慮が美髪を生む第一歩。
    身体の内側から美しく――

why “TWIGGY.”

ファッションアイコンとして人気を博したモデルの「Twiggy」が活躍した1960年代、社会の固定概念に反骨した人々が立ち上がり、新たなムーブメントが生まれました。そのロンドンカルチャーは「スウィンギング・ロンドン(Swinging London)」と呼ばれ、1970年代に生まれたパンク・ロックカルチャーとともに、TWIGGY.のクリエイションにも影響を与え続けています。

加えて、「twiggy」(小枝のような)から発想したのは、植物の揺るぎないパワーを味方につけ、人と自然がお互いに共存しながら、本質的な “美”を表現するサロンのイメージ。小枝は、さまざまな要素を吸収しながら花や実をつけ、風になびきながらも芯は揺らぎません。
そんな小枝の在り方は、TWIGGY.のマインドを象徴的に現しています。これらの姿勢を貫きながら、常に新しいことを吸収し、しなやかに成長するTWIGGY.でありたいと願っています。

TWIGGY.’s concept YOUR SANCTUARY/ EPICUREAN

TWIGGY.を訪れる人々にとって、心と身体が満たされる場であってほしいという願いを込め、
スタート当時から大切にしているコンセプトです。

PICK UP